SPECIAL 美味しいお酒選びのポイント

お酒も人の味覚も
十人十色
自由に楽しく
選んで飲んで

「美味しいお酒が飲みたい!」そう思うのは当たり前のことです。いざ買おうとした時、「種類がいっぱいで、どれを選んだらいいかわからない…」という方も多いでしょう。一口にお酒と言っても、ワインやウイスキー、日本酒など、さまざまな種類があり、その中でも味や香り、銘柄などで美味しさが異なります。

また、人の味覚も十人十色のため、リーズナブルなお酒が好きな方もいれば、高級なお酒にうっとりする方も…。代表的なお酒をピックアップし、それぞれ「自分好みの一本」と出会う方法をご紹介いたします。大切なのは「自由に楽しく飲むこと」です。初心者も通の方も、「お酒」を通じて毎日をもっと楽しく彩りませんか?

  • Point.01 ワインを選ぶ時のポイント

    「ワインは詳しくないけど、なんとなく飲んでいる」という方も多いのではないでしょうか。ワインを選ぶポイントは、ワインに合わせるお料理やシーンによってもさまざまです。たとえば、メインが赤身のお肉であれば赤ワイン、白身の魚であれば白ワインといったように、メインの料理とワインの「色」を合わせてみてください。もちろん、あっさりとした味付けであれば軽めのものを、濃い味付けであればコクや深みのあるものを選ぶのもいいでしょう。

    また、普段の食卓で楽しむのであればコスパのいいワイン、パーティーなどであればリッチなワインやスパークリングワインなど、シーンに合わせて選ぶことも大切です。産地や品種などによっても異なるため、ワイン選びでお困りの際はお気軽にご相談ください。

    Point.01
  • Point.02 ウイスキーを選ぶ時のポイント

    ウイスキーにはスコッチやバーボン、シングルモルトなど、いろいろな種類があります。普段あまり飲まない方は「どのウイスキーを選べばいいかわからない」「違いが分からない…」と思ったことはありませんか?しかし、ウイスキーは味わいだけでなく、ストレートやハイボール、オン・ザ・ロック、水割りなど、飲み方も多彩にある魅力いっぱいのお酒です。

    はじめての方はマイルドな味わいのものを試してみましょう。ジャパニーズ・ウイスキーは、なめらかでフルーティーなものが多いため、初心者でも飲みやすいのが特徴です。「ピート香」と呼ばれる燻製した香りの少ないものを選ぶのもいいでしょう。

    Point.02
  • Point.03 日本酒を選ぶ時のポイント

    日本酒にあまり馴染みのない方は、「少し飲みづらい…」と思っている方もいるかもしれません。確かに日本酒といっても、種類が数多くあるため迷ってしまいますよね。まずは「甘口」または「辛口」でお好きな方を選んでみましょう!

    特に初心者には、口当たりの優しい甘口の純米酒がおすすめです。甘口か辛口かを見分ける方法として「日本酒度」という値があります。糖分が多いほどマイナスになり、逆に少ないほどプラスになるのが特徴です。銘柄だけでなく、冷や燗など、自分好みの「飲み方」を見つけてみるとより日本酒をお楽しみいただけると思います。

    Point.03
  • Point.04 焼酎を選ぶ時のポイント

    「ビールやワインが飲めても、焼酎はあまり飲んだことがない」という方へ。焼酎はお酒好きな方が飲むイメージがあり、少し敷居が高いと思ったことはありませんか?しかし、飲みやすいものや美味しい飲み方など、初心者でも楽しく飲める方法はたくさんあります。

    まずは焼酎の「種類」を知りましょう。主に芋・米・麦にわかれており、それぞれで味や香りの違いがあります。たとえば、芋焼酎は、さつまいもならではの甘みや香りを楽しみたい方におすすめです。米焼酎は、米のふくよかさや、フルーティーな香りが魅力。麦焼酎はレモンやライムなどの柑橘類を少し絞ると飲みやすくなります。また、ストレート・水割り・お湯割りなど、どのような飲み方が好きかを発見することも大切です。いろいろな焼酎を試してみて、とっておきを見つけてみてくださいね!

    Point.04
  • Point.05 ビールを選ぶ時のポイント

    ビールの「好み」を選ぶのはむずかしいとされています。「どのようなのどごしのビールが好きか」「どのような香りがいいのか」などと聞かれてもわからないでしょう。ビールが好きな方にはお気に入りの「銘柄」があり、味や風味はもちろん、パッケージで選ぶという方もいます。

    また、最近では麦芽・ホップ・水といった基本の原料と、麦・米・とうもろこしなどといった副原料以外にも、さまざまな原料を使ったビールが増えてきました。原料が違えば風味も変わってきます。どのような原料を使っているのかを参考にすると新しいビールに出会えるかもしれません。

    Point.05

CONTACT
お問い合わせ

株式会社善波についての
ご要望やご相談などは
お問い合わせフォーム
またはお電話からご連絡ください。